クライミング基礎講習

更新日:1月24日

今年一ノ倉沢を登りたい方のためのクライミング基礎講習を三回に分けて行いました

その最終回Part3を今日行いました

冷たい雨の一日でした


Part1

クライミングの基本ムーブ

ギアの扱い方

セルフビレイ

懸垂下降

Part2

マルチピッチのビレイシステム

Fixロープの通過

カムとナッツの回収

Part3

リードのビレイ

懸垂下降の空中停止

セルフレスキュー


インドアでのこのような講習は学習効果が高くお薦めです

Part-1 上部に設置されたテラスから懸垂下降 素直さんにサポートしてもらいました




Part-2 マルチピッチのビレイシステムを体験してもらいます 中間部にもビレイ用のレッジがあり2ピッチのマルチを体験できます



Part-3 前傾壁のトップロープを使用してセルフレスキュー

まずはフォロー中にフォールして振られ、オーバーハングの下に宙づりになったと想定

宙づり状態から自己脱出してもらうために、脚立で少し高いところに登ってもらい、脚立を撤去すると宙づり状態になります

自己脱出は、様々な方法を実際に試していただきました

登高距離が長いときにはアルパインクラッチを併用するのが楽のようです



57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示